2013年4月22日月曜日

江東区 清澄庭園

>>台数限定のアウトレット商品!
各メーカー・最新Windows8/Apple 19%OFF~39%OFF!他
f u u k o u . e x t r e m . n e . j p / s h o p /
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - PR by fuukou




【明治を代表する庭園は野鳥も集まるのどかな環境】
東京都の名勝に指定されている明治を代表する庭園。 「回遊式築山山水庭園」で、三つの中島を配した「泉池」、全国の岩の産地から集めた「名石」が見どころ。東京都選定歴史的建造物に指定された「涼亭」、53坪の大広間「大正記念館」は、共に集会施設として利用されている。桜、ハナショウブ、紅葉が美しく、秋は紅葉のライトアップも。川や海が近く、種々の野鳥を眺めることもできる。

【泉水と名石、そして緑と野鳥】

 泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式築山山水庭園」です。この造園手法は、江戸時代の大名庭園に用いられたものですが、明治時代の造園にも受けつがれ、清澄庭園によって近代的な完成をみたといわれています。
 この地の一部は江戸の豪商・紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と言い伝えられています。享保年間(1716~1736年)には、下総国関宿の城主・久世大和守の下屋敷となり、その頃にある程度庭園が形づくられたようです。
 明治11年、岩崎弥太郎が、荒廃していたこの邸地を買い取り、社員の慰安や貴賓を招待する場所として庭園造成を計画、明治13年に「深川親睦園」として一応の竣工をみました。弥太郎の亡きあとも造園工事は進められ、隅田川の水を引いた大泉水を造り、周囲には全国から取り寄せた名石を配して、明治の庭園を代表する「回遊式林泉庭園」が完成しました。
 清澄庭園は、関東大震災で大きな被害を受けましたが、この時図らずも災害時の避難場所としての役割を果たし、多数の人命を救いました。岩崎家では、こうした庭園の持つ防災機能を重視し、翌大正13年破損の少なかった東側半分を公園用地として東京市に寄付し、市ではこれを整備して昭和7年7月に公開しました。
 また、昭和52年には、庭園の西側に隣接する敷地を開放公園として追加開園しました。ここには芝生広場、池と流れなどがあります。また、サクラの木が20本ほど植えられ、春のお花見の場となっています。なお、庭園の方は、昭和54年3月31日に東京都の名勝に指定されています。

注意:現在「ジャブジャブ池」については、泥水の流入等により水質維持が困難なため、水遊びの場としての使用は不適切です。


【季節の花の見ごろ】
《花の種類》 桜
《見 ご ろ》 4月中旬~下旬
《品  種》 ソメイヨシノ、サトザクラ、カンヒザクラ、オオシマザクラ
《総  数》 11本
《見どころ》 自由広場にあるサトザクラが4月中旬頃、見頃になります。
       草地になっているので、遅めの花見が楽しめます。
       ※ご注意:庭園内での飲酒、レジャーシートの使用はできません。

《花の種類》 つつじ
《見 ご ろ》 4月下旬~5月上旬
《品  種》 オオムラサキツツジ、クルメツツジ
《総  数》  -
《見どころ》  -


※気候などにより、花の見ごろ・その他情報が変更になる場合があります。 おでかけの際は、事前に会場・主催者までお問い合わせください。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - PR by fuukou

コミュニティ放送局の開局メンバーを募集中です!
地域のイベントや話題の配信!災害時には通信インフラを提供する即応支援スポット!
t o s h i m a c o m . f l i p s . j p

WiMAX 選ぶなら とくとくBB!
業界最安!しかも毎月100円ポイントバック! 最大28.300円キャッシュバック!
g m o b b . j p

>>台数限定のアウトレット商品!
各メーカー・最新Windows8/Apple 19%OFF~39%OFF!他
f u u k o u . e x t r e m . n e . j p / s h o p /

PR by fuukou